brilliant loss

なんかそう言う感じの。

HAVE A NICE DAY

フリーに戻ったとか、喫煙再開したとかいろいろあれど。

 

さて、メモ的にWORLD ORDERの新曲について言及しようかと。
今回の歌詞は本当に良くて、MVも良くて、また元気ちゃんにしてやられた感。


歌詞はパッと聞くと、天気の良い日曜日をいい日にしよう的に気持ちよく始まる。
いつもの心地よい四つ打ちに乗せて。


▼聴き起こし歌詞(※なのでちょっと間違ってるかも)
『HAVE A NICE DAY/WORLD ORDER』

日曜日の朝ひらめいた 今日は町へ繰り出そう
お気に入りのジャケット羽織り みんなが待っている交差点へ

everywhere グレートな僕は everywhere スマートにCheck it out!
everywhere シンプルに踊り ガラス越しの未来を見て
everywhere キュートな君は everywhere スマートにCheck it out!
everywhere シンプルに彩り ガラス越しに君微笑む

今日はHAVE A NICE DAY

日曜日の青い空 今日はあの子に会いにゆこう
エスカレータ駆け上がり 君の待つステージに急ぐ

everywhere グレートな僕は everywhere スマートにCheck it out!
everywhere シンプルに踊り ガラス越しの未来を見て
everywhere キュートな君は everywhere スマートにCheck it out!
everywhere シンプルに彩り ガラス越しに君微笑む

今日はHAVE A NICE DAY

通り過ぎてくこの恋模様 君からの返事ただ待っている
言葉にすると消えてしまいそう 僕の想いこの苦いチョコレート
通り過ぎてくそう雲模様 君からの答えもう知っている
また会おうねって去ってく姿 僕の恋はどうにも届かない



WORLD ORDER "HAVE A NICE DAY" - YouTube


……2番まで聞くと、これ、完全に、
ドルヲタを歌った歌詞で間違いないよね。

交差点で待ち合わせて、劇場のエスカレータのぼって。
MVのロケ地も無論秋葉原、そして劇場、AKBも出演。

でも、なんていうか、ドルヲタじゃなくて、
WOを含む、すべてのなにかのファンのことのようで、
なんだか切ない気持ちになる。

(ドルヲタにもいろいろいるけど、僕の周りのドルヲタは
 アイドルとどうこうなろうを思わない、正しく強いドルヲタなので、
 余計にそう思うのかもしれないけれども)

どんなに追っかけても、
「僕の恋はどうにも届かない」
んだけど、
ステージの上の、手の届かない、
ガラス越しのような位置の、
君の微笑みを見れて、
「今日はHAVE A NICE DAY」
と言って帰るんだよね。

それをね、秋葉原で劇場で、一般のヲタの人たちと
わーっとなって踊ってるってのが、凄い。

ライブを見に行くほうも、
ライブをするほうも、
「今日はHAVE A NICE DAY」
って気持ちは一緒。
だから、
「また会おうね」
って去っていく。

見ていて、そういう感じがする。
それが切なくて心地よい。